一般小児科・小児神経科

一般小児科・小児神経科の特徴

子育ての悩み・発達の相談などお気軽に。

心温まる外来を目指しています。

専門は小児神経といって脳や神経の病気の治療です。
てんかん診療、発達障害の薬物療法や生活指導、睡眠障害や不登校、思春期の子どもの心の相談など、幅広く診察しています。
子ども達の心理カウンセリング療法・作業療法・音楽療法、行動療法も行っております。
(臨床心理士、作業療法士、音楽療法士による指導を行います。)
また、小児リウマチ性疾患、先天代謝異常症、内分泌疾患にも対応しています。
月曜日午後は予防接種専門外来を行っています。お気楽にご相談ください。
小児神経外来は、診療時間確保と患者様の待ち時間短縮のため、基本的に予約外来としております。ご紹介頂ける場合は、所定のFAX用紙に記載し当院地域連携室にFAXをお願いいたします。緊急の場合は、直接お電話にてご相談ください。その日の予約状況などを確認しながら善処させていただきます。
月曜日午後は予防接種専門外来を行っています。お気楽にご相談ください。

〇一般小児科・小児神経科紹介動画はこちら

外来診療について

※外来診療担当表はこちら

午前中 一般外来(9-11時受付)

基本的には初診受付は11時までですが、緊急時はお電話いただければと思います。

採血・迅速検査・レントゲン・頭部CTなどは緊急で施行できます

入院施設はありませんが、数時間程度の輸液は可能です。

午後 神経外来

発達の相談・神経疾患・心の問題(不登校も含め)など、何でも大丈夫です。

基本的に予約外来としております。ただ、午前中でしたら紹介状なく直接いらして頂き構いません。

ご紹介の場合は、所定のFAX用紙に記載し当院地域連携室にFAXをお願いいたします。

もし緊急の場合は、直接お電話にてご相談ください。その日の予約状況などを確認しながら善処させていただきます。

対象疾患

  • 赤ちゃんの発達の相談 発達の経過観察 夜泣き・ねぐずりなど睡眠の問題
  • お座り・ハイハイ・歩くのが遅いなど運動の遅れ
  • 理解や発語の問題など、 言葉の遅れ
  • 集団生活(幼稚園・保育園・学校)での問題
  • 落ち着きがない・集中力がない 我慢していられない
  • 情緒の問題(自傷行為 暴力など)
  • 学習の問題(学習障害・精神遅滞など)
  • チック 不随意運動(ジストニアなど)
  • 熱性痙攣
  • てんかん
  • 夜尿症
  • 頭痛
  • 起立性調節障害・不定愁訴(朝起きれない・気持ちが悪いなど)
  • 不登校・拒食症・不眠 等 心の問題
  • 脳性麻痺・染色体異常・奇形症候群・代謝性疾患・筋疾患などの経過観察

(当院以外に主治医の先生がいらっしゃる場合のお手伝い)

当院で行える検査

  • 採血:一般採血 乳ピル アンモニア アミノ酸分析 染色体検査 抗  てんかん薬血中濃度  など
  • 頭部画像検査(CT・MRI・SPECT 四肢の筋CT)
  • 脳波検査・ABR・神経伝導速度
  • 心理検査(新盤K式 WISCⅢ 他、高次機能検査)

特殊治療

  • 痙性麻痺に対するボトックス治療(小児科外来にて)
  • 心理カウンセリング
  • 脳性麻痺児の間接熱量測定(栄養士と協力しております)

治療

内科的治療 薬物療法が中心です。

注意欠陥多動症に対する薬物療法、少量L-ドパ療法、メラトニン治療 
なども行っています。

  • 睡眠表の記載を行い、睡眠リズムの改善をはかります。
  • その他 特殊治療ボトックス治療(痙性麻痺に対して)

症例に応じて 酵素補充療法

リハビリなどサポートについて

  • 行動療法(ABA)
  • 丸山隆子先生(つみきの会ABA療育支援員・Together社認定ABAセラピスト)
  • 藤坂龍司講師(ABAつみきの会会長)奇数月第2回月曜日午後
  • 作業療法 夏見崇先生 
  • 音楽療法 月曜日午後3時以降 小松原麗先生

 

  • 起立性調節障害児の作業療法士によるサポート・輸液を中心とした入院加療

※言語療法・理学療法は行っておりません。

産科医療補償制度登録医

  • 補償請求にあたっての診断を行います。

関連病院への紹介

和歌山県内

  • 南紀福祉医療センター 
  • 紀南病院 心の医療センター 
  • 串本病院 小児科
  • 新宮医療センター 小児科
  • 御坊市 大谷クリニック(てんかん専門) 
  • 和歌山医科大学病院 小児科

和歌山県外

  • 大阪母子医療センター 
  • 神戸大学小児科(筋疾患専門)
  • 国立精神神経センター(難治性疾患 ミトコンドリア病 筋疾患など)
  • 瀬川小児神経学クリニック(瀬川病など)
  • 東京女子医科大学 脳神経外科(選択的脊髄後根切除術)

神経・精神の分野は、診断や治療が難しい分野でもあります。また、御両親の理解や周囲の皆様のご理解を頂く分野と思っています。そのためには、周囲関連施設への連携も積極的に行っていきます。
紀南のすべての子ども達が、より質の高いきちんとした医療が受けられるように、日々努力をしていきたいと考えております。

tabcontent_detail

スタッフ紹介

泉 鉉吉(いずみ げんきち)医師

専門分野等

  • てんかんを含む小児神経
  • 小児リウマチ、感染症
  • 内分泌、先天性代謝異常

専門医・認定医等

日本小児科学会 小児科専門医

TEL 0739-26-7050㈹
FAX:0739-24-2055
診療受付時間
午前8時30分~午前11時
休診日
・土曜日・日曜日、祝祭日
・年末年始(12/29〜1/3)
〒646-8558
和歌山県田辺市たきない町27-1
外来のご案内外来のご案内 入院のご案内入院のご案内 診療科のご案内診療科のご案内 交通アクセス交通アクセス

病院のご案内

外来のご案内

入院のご案内

新着情報

医療関係者の方へ

診療科のご案内