整形外科

整形外科の特徴

整形外科は現在5名にて業務を行っています。整形外科は運動器疾患を扱う診療科で多岐にわたっています。専門分野も多岐にわたっています。当院は、和歌山県立医科大学附属病院以外に県内唯一の第3次救急の受け入れ病院となっているため、ドクターヘリ、ドクターカーを駆使し骨盤骨折、多発外傷などの重度外傷の症例が多くなっています。骨折等外傷治療は整形外科医の基本として マスターしなければならないと考え力をいれてます。また、手の外科を中心に診療を行っています。手の外科疾患は重度外傷の再建や切断指の再接着術から慢性疾患まで幅広い治療に取り組んでいます。
手術件数は年間約600例施行しており、外傷を中心としたhot surgeryをメインに関節鏡視下手術、人工関節も定期的に行っています。
現在、南和歌山医療センターは、日本整形外科学会研修施設、日本手の外科学会研修施設となっています。

紹介動画

〇整形外科紹介動画はこちら

2020年度整形外科

手術件数 504件
上肢骨折 106件
骨盤・下肢骨折 166件
手の外科(骨折除く) 142件
人工関節 0件
脊椎 15件

医師紹介

外来・病棟管理部長  江川 弘光

整形外科医長  中村 正亨

一般整形外科・リハビリテーション科  辻本 修平

一般整形外科  瀧口 登

一般整形外科  中西 竜一朗


TEL 0739-26-7050㈹
FAX:0739-24-2055
診療受付時間
午前8時30分~午前11時
休診日
・土曜日・日曜日、祝祭日
・年末年始(12/29〜1/3)
〒646-8558
和歌山県田辺市たきない町27-1
外来のご案内外来のご案内 入院のご案内入院のご案内 診療科のご案内診療科のご案内 交通アクセス交通アクセス

病院のご案内

外来のご案内

入院のご案内

新着情報

医療関係者の方へ

診療科のご案内